初めての夜行バスは東京発青森行きはしんどかった

この時の経験をふまえて、その次からは値段はもちろんの事、座席の数やシートの種類、シート間の広さなどを選んで使うようになりました。座席の数が多いほどシート間の広さは狭くリクライニングもあまりできないので、長時間乗ってる夜行バスではかなりキツイ。座席の種類も重要で隣りに人がいると何かと気を使うのでシートは個別になっているものがオススメです。特に女性は女性専用車や専用シートといったバスもあるのでそういったバスを選ぶといいと思います。女性専用のバスにはシートの所に加湿器や鏡も付いていたりそういったアイテムも嬉しいところです。特に個別シートになっていると専用カーテンも付いていて周りを気にしなくてもいいので、けっこう快適にゆっくり眠れます。
時期や曜日によって値段も違うのでやはり平日出発が価格も比較的安く利用できます。

バス会社によっては移動ホテルといったような完全個室になっているものもあるのでできたらそうゆうのも利用してみたいところですが、そこまで完全な個室形状でなくても似たようなものもあり、例えるなら宇宙カプセルのようなやはり独立式のシートもあるので機会があればそういうのにも乗ってみたいものです。
個人的にはウィラーさんのバスはシートの種類も豊富で値段も手頃なのでけっこう利用しています。

«
»